IMG_6347-3.jpeg

原 浩平

事業推進本部

ビジネスプロデュースグループ

​ビジネスプロデューサー

Interview.

Q.今までのキャリアを教えてください。

制作会社でハードに経験を積んできました

 

アニメ制作会社、イラスト制作会社で、主に進行管理系のキャリアを積みながら、フリーランスでシナリオライター等もしておりました。

Q.ゲートウエイに入社したきっかけを教えてください

 

経験値を問わない、人材育成型な会社の印象でした

 

転職を考えていた際に、次はエンタメコンテンツを取り扱う営業職がしてみたいと考えていたのですが、自身のキャリアや能力的に諦めかけていました。そんな折に求人サイトでゲートウエイの存在を知り、面接を受けた時の感触で「ここでなら経験が浅くてもやっていけそう!」と感じたのがきっかけです。

Q.入社後、一番印象的だったこと、おどろいたことは何ですか

 

まさかの陰キャな僕でもハマる、体育会系の会社

 

会社全体が体育会系で「あれ、入る会社間違えたかな…」が第一印象でした(笑)

入社初日のオリエンテーションでは隣の席にROVERSのサッカー選手が勢揃い。

私は一般的に陰キャと呼ばれる部類ですので、馴染めるかがすごく不安でした。

でも、入社してみたら全然そんなことなくて、すんなり受け入れてもらえたことが驚いたことでもあり、感謝していることでもあります。

 

 

Q.ゲートウエイの特徴はなんだと思いますか

 

十人十色な個性を最大限に発揮させてもらえる

 

多様な個性を、ポジティブに受け入れてくれます。

社長は人の個性に敏感で、適材適所の部署へ的確に配置してくれます。

また、ベンチャーなので機動力と自由度が高いです。経験より意欲重視で、やりたいこと、学びたいことがあれば、気兼ねなく挑戦、勉強させてもらえる環境が特徴的です。

Q.仕事の内容教えてください。

 

事業推進本部=編隊チーム、何でもやります

 

・社内全体の情報管理システムの設計、構築

・基幹事業の営業

・新規事業の営業戦略立案

主には上記3つですが、日々新しいビジネスの種が生まれていくので、新規事業の構想や検証にも携われます。現在はプロデュース事業本部へ部署ヘルプ中です。

また、勉強も仕事のうちなので、業務時間の中で資格取得の勉強もしています。

 

Q.仕事のやりがいや魅力はなんですか?

 

明日起きたらまた新たなことや未知の世界が始まる

 

毎日が新しいことの始まりで、刺激的なところが魅力だと思います。

自身が経験したことのない、時には社内の誰も知見がない領域にアプローチしていくことも多いので、色々なビジネスのスキームを学べるという点でもやりがいがあります。

 

 

Q.仕事で大変だと思うこと

 

“事業”を誰よりも一番“推進”していく部署だから

 

会社全体の機動力が高い分、スピード感についていくのが大変です。

事業スキームも単純なようで複雑で、理解力が足らずに落ち込む時もあります。

でも、会社全体がポジティブな雰囲気なので、切り替えて継続できる環境です。

Q.仕事をするうえで、大切にしていること

 

単純ですがこれが一番大事!

 

無理をしないこと。

常にパフォーマンスを発揮できるように、ちゃんと体のメンテナンスをしたり、メリハリをつけて働いたりすることを意識しています。

Q.これからチャレンジしてみたいこと

 

大きな成功のために多大な努力は惜しまない

 

とにかく楽がしたい(笑)

これだけいうと語弊があるかもしれませんが、そもそもエンタメコンテンツに興味を持った理由はこれなんです。

一発爆発的な何かをヒットさせて、会社で寝ているだけで収益が出るような。そんな事業を作るのが夢です。具体性は0ですが…。

そのためには労力を惜しまないので、超頑張って、あとは遊んで暮らせるような余生を過ごすのが理想です。

 

Q.プライベートはどのように過ごしていますか

 

釣りは・・・海ではなく山でしてます

 

インドア、アウトドア、両方趣味があるので、一日中家に引きこもってゲームをしているか、一日中外で釣りをしているか、極端な過ごし方をしています。最近は車に夢中で、愛車のメンテとドライブを楽しんでいます。